2007年09月23日

はじめに

SEOは対策は大きく分けて二種類あります。

@自分のサイトの中身を最適化し検索エンジンにサイトの内容を教える。
賃貸斡旋のサイトを運営しているとしましょう。
検索エンジンのロボットはそのサイトをクローク(巡回)することでサイトとそのサイトがどんな内容なのかを記録してまわります。
そしてそのサイトが「賃貸斡旋」という内容であると判断した場合は、「賃貸斡旋」と検索された際に紹介してくれるのです。
ここで収容となるのはロボットにサイトがどんな内容のものなのかを教えてあげることです。
「賃貸斡旋」のサイトを運営しているのに「分譲紹介」で検索に引っかかっても効果は半減です。
対策@としてはサイトの内容をしっかりとロボットに教えてあげる作業です。
今後この事をサイト内最適化対策ということにします。

A他サイトからハイパーリンクしてもらい、上位に検索されるようにする。
もしあなたがサイトをもっているならば下記の作業をしてみてください。
検索欄に
[ link:http://あなたのサイトURL ]
を打ち込んで検索してみてください。
そうすればあなたのサイトへのリンクしてくれているサイト一覧が出てきます。
検索結果の表示順位は基本的にはこのリンクをもらっている数と質で決まるようになっています。
posted by SEOの達人 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 -基本編-

2008年07月10日

SEOスパム追加

よく画像の説明文にキーワードを入れるというSEO対策が紹介されています。
ロゴや大きいメインとなる画像には確かにキーワードを入れるほうがいいが、キーワードの羅列や区切り線などの意味を持たない画像にキーワードを羅列する行為はスパムとみなされる可能性が高いです。
気をつけましょう!
posted by SEOの達人 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 -基本編-